スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ragnarokの動画作成手順

Category : 動画撮影手順
動画作成手順

1.撮影環境

2.撮影手順

3.動画の結合・圧縮・編集

とりあえず、埋もれてもすぐに見に行けるように目次作っておきます。

初稿:2005/05/01作成
スポンサーサイト

3.動画の結合・圧縮・編集

Category : 動画撮影手順
1.動画の結合

動画を結合します。
圧縮前に動画を結合するので、作成した動画の倍の容量が必要になります。
HDDの容量が少ない人は、動画の圧縮から行うと容量が少なくても編集できます。
先に結合する利点としては、そのままの鮮明な動画で場面編集出来るので、編集がしやすいです。

まず、下の画像のように
ファイル>AVIファイル操作>AVIファイルの連結 とクリックします。
Movie-8.jpg

すると、下の画像の画面が表示されます。
Movie-9.jpg

追加を押してファイルを順番に入れ、出力先・タイトル・コメント・著作権を設定してOKボタンを押せば動画の結合が始まります。
おそらく2時間分の動画だと約1時間くらい結合にかかると思います。
ここで注意点が、OSによっては2GB以上のAVIファイルを認識してくれない可能性があったと思われます。
私と同じWindows2000なら2GBを超えても問題無いですが、他のOSについてはちょっと分かりません。

2.動画のカット・圧縮
ファイル>開く とクリックし、結合した動画を読み込みます。
Movie-10.jpg

画像の左側の赤丸1で指している三角っぽいやつで、カットしたい場面を探します。
右側の赤丸2のボタンで、動画のスタートをエンドを決めます。
左がスタートで右がエンドですね。

ここで、動画のサイズも変更します。
撮影時に縮小して撮影した場合は問題無いと思いますが、大画面で撮影した人はそのままでは容量がいくら有っても足りませんので。
設定>クリッピング&リサイズの設定
とクリックするとウィンドウが表示されるので、任意のサイズに変更します。
Movie-11.jpg

私の場合は640*480に設定しています。

カットする場面を設定し、動画サイズも変更できたら出力をします。
ファイル>AVI出力
とクリックすると、下の画像のようになります。
Movie-12.jpg

ここでファイル名・タイトル・コメント・著作権・ビデオ圧縮・オーディオ圧縮を設定します。
私は、ビデオ圧縮にはWindowsMediaVideo9を、Audio圧縮は適当に容量の少なさそうなやつをピックアップしています。
このへんはお好みでDivXとかMpegとかでも良いと思います。

最後に保存ですが、【保存】ボタンを押すとその場で動画作成が始まるので、一気に動画が作れません。
【バッチ登録】をクリックするとバッチ処理に登録され、最後に
ファイル>バッチ出力
とクリックした後【開始】ボタンを押すと一気に複数の動画が作成できます。
こっちの方が、何回も動画が作成出来るまで待たなくて良いので時間の削減にも繋がります。

これで動画の作成も出来ました!
あとは自分のホームページにアップロードするだけ!
この辺は自分で勉強してください。
公開する際は、ホームページのスペース・1ファイル辺りのサイズ制限・一日の転送量制限に気を付けましょう。

以上、簡単ですがあるまげの動画作成講座でした!
何か質問とかあったらコメントとかメールとかRagnarokのチャットとかなんでもどうぞ。
答えられる範囲でお答えします。

2.撮影手順

Category : 動画撮影手順
1.まずRagnarokOnlineのクライアントとカハマルカの瞳を起動します

2.撮影対象の選択とサイズの設定
Movie-1.jpg

まず、Target Player(アプリ)の個所からRagnarokを選択し、設定ボタンをクリック。
すると、下の画像のようなのが出てきます。
Movie-2.jpg

ここで撮影範囲を設定します。
全体を撮りたければFullボタンを押せばOK!
OKボタンを押して設定を完了します。

3.作成ファイルの設定
Movie-3.jpg

次に、作成ファイルの設定を行います。
フレームレート・サイズ変更・ビット数変更・時間の4項目を設定します。
まずRecordingModeがAVIになっているかを確認します。
これがAVI以外の場合、フレームレートが設定できないのですぐに分かると思います。
私の場合、
フレームレート:4コマ/秒
サイズ変更:等倍
ビット数変更:16bit
時間:123分
に設定しています。
これで、出来上がるファイルが約47GBくらいのサイズになります。
ここで→の【TEST】ボタンを押して、予想上限コマ数が設定したフレームレート以上になるなら問題は無いと思います。

4.保存場所の設定
最後に保存場所の設定をします。
これは一度設定してしまえば変更する必要はありませんので、2回目からはする必要はありません。
メニューから
環境設定>保存ファイル処理
の順番にクリック。
こんな画面が出てきます。
Movie-4.jpg

ここで、音も録音したい場合は
AVIモード時の特殊設定の【録音もする】にチェック!
これで録音もされますが一つ注意点。
USBオーディオだと録音出来ないと思われます。
私の環境では出来ませんでしたが、設定次第で録音可能かも知れません。

次に、ファイルフォルダの設定をします。
これは動画を作るための静止画・音声ファイルと出来上がった動画ファイルを保存する場所の設定です。
設定によっては膨大な容量を消費しますので出来る限り大容量のHDが良いと思います。
私は120GBを動画専用に空けています。

ついでに、音の設定もします。
Movie-5.jpg

赤丸で囲まれた部分をクリックすると、オーディオ設定が出てきます。
お好みの設定をしてください。
高レートにすると当然容量が必要になります。
私の設定は画像そのまんまです。手抜きとか言わない。

5.撮影開始!
これで一通りの設定が終わりました。
もしかしたら何か抜けてるかも知れませんが、その辺は個人でいろいろ調節するついでにいじってみてください。

ここで【REC】をクリックすれば撮影がスタートします。
撮影中は下の画像のように、タスクトレイに目のようなアイコンが出てきます。
Movie-6.jpg

これを右クリックすると、停止と一時停止のメニューが出てきます。
保存容量を少なくする方法としては、ここで撮影のたびに一時停止と再開を繰り返せば、かなりの容量を削減出来ると思われます。
私以外の動画公開してる人は、この一時停止でやってる人の方が多いんじゃないかな?

6.撮影後のファイル作成処理
設定した撮影時間が終わるか停止すると下のようなウィンドウが画面中央に開きます。
Movie-7.jpg

ここでコマ落ち率○○%と表示が出ている場合は、動画がコマ落ちしてがくがくしてると思います。
フレームレートの設定によっては、コマ落ちしていなくてもガクガクしていますが。
で、この画面なんですが時折移動出来なくなります。
画面の中央に出てくるからRagnarokの自キャラに重なって見えなくなります。
お気をつけを。
後は、この画面に切り替わった瞬間にRagnarokのチャットでスペースとかエンターを押してると、動画の作成がキャンセルされて失敗することがあります。
私だけかな?

これにて動画の撮影は終了!
次は動画の圧縮と編集です!

1.撮影環境

Category : 動画撮影手順
撮影PCのスペック
CPU:Pentium4 3.2GHz
Memory:512MB
Graphic:GeForce6600GT
撮影用HDD:120GB
OS:Windows2000SP4

使用ソフトウェア
カハマルカの瞳
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/milbesos/
AviUtl Version0.99
http://ruriruri.zone.ne.jp/aviutl/
(WindowsMediaエンコーダ9)これは要らないかも?
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/9series/encoder/default.aspx

プロフィール

あるまげ

  • Author:あるまげ
  • フィギュア原型作ってイベント参加したりしてます。
    ディーラー名は「みずうみの底」
    プラモもほどほどに。

    時々ドールとかゲームの事も。



Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
339位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

アーカイブでクラウド

リンク

RSSフィード

FC2カウンター

読書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。