スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛理-46

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

今日もシリコン流し。

昨日の記事でシリコン残り2kgって書いたけど、途中まで使った缶を忘れてました。
という事で残り2.6kg

今日は600g流したので残り2kg
DPP_0623[1]
右の胴部分の型に150gくらい流して、残りは左の髪の肩に。
髪の型はでっかくなっちゃったので、刻んだシリコンをシリコン流してからやわらかいうちにどさっと入れてみた。
これ、後から乗せるより先に混ぜておいた方がいいんですかね。
一応原型に接する部分に気泡ができない様に2回に分けてシリコン流したから大丈夫だとは思うんだけどちょっと不安。

後型取りしてないパーツは脚*2、リボン*1、セーラーカラーの合計4つ。
今日の髪の型がシリコン足りないから、あと300gくらい足して、脚+リボンの型で800gくらい使ってセーラーカラーで300gくらい使ったら残り600g
これなら台座の複製も出来そうだけど…
まあ、そうはうまくいかないだろうね。
最低でも1kg追加は覚悟しておこう。

あ、石膏バックアップもしようと思います。
というか一部の型はそのつもりでパーツから5mmくらいの高さまで流したところで型から外しちゃった。
パーツ外した後からでも、もう一回ブロック積めば石膏流せるよねきっと。

スポンサーサイト

WF2011冬申し込みました

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

作業の進捗更新しようと思ったらデジカメのバッテリーが切れてるので報告だけ。

WF2011冬に申し込みました。
参加費が高いからずっと迷ってたけど、TF出るんならこっちも出ないとだめだろーと思って参加を決意。
TFと同じ愛理と、TFで申請してなかったぱんにゃ、あともう一つ版権申請出しました。
WF遠征組みの人ってホテルいつごろ予約してるんですかね?
なんか早めに取らないと空き部屋無くなりそうで怖い。
それとも殆どの人がネカフェとかだったりするんだろうか。

まずは愛理の複製ですが、片手間にぱんにゃともう一つの原型を進めてます。
9月末が本申請締め切りだから、9月4週目の連休が勝負所ですかね。

愛理の複製はあと型4つで終わりそうです、本体と台座含めて。
が、残りシリコンが2kgと増量用の刻んだシリコンが約100gと全然足りそうに無い…
髪とか腰のリボンとか苦し紛れに分割しまくってパーツ数40に届きそうだけどそれでもシリコン不足。
友人に貸してた借金の一部返済があったりオクに出してたものが売れたりしたし、追加で2kgくらい買い足しますか。

とりあえず、今あるシリコンを使い切ってから足りない分をざっくり計算して注文しようと思います。
あと、石膏バックアップも検討中。
板買ったけどやっぱり横から漏れたりするしー。

愛理-45

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

スカートの型は無事分離しました。
1箇所フリルの部分に気泡が出来ちゃってたけど。
1箇所ぐらい削ってがんばってくだち。

次のシリコン型。
残ってるパーツの中で特に面倒な前髪と頭リボン。
DPP_0617[1] 
埋めた写真とかは撮るの忘れました。
消費シリコンは200g+150g+増量材ちょっと。

あと、ドレッシングボトルに小分けしてたレジンのB液の底が若干固形物になってて不安だったので全部混ぜて流した。リボンの型に。


DPP_0619[1]

DPP_0620[1]
湯口に失敗したときのレジン棒突っ込んで押し出したらかなりきれいに流れた。
バリがひどいのはしっかりクランプしてなかったせいです。

リボンのダボにはレジンが流れる気がしなかったので、プラ棒をカットして先に差し込んでおいてインサート成型にしてみました。
DPP_0621[1] 
良い感じ。
量産するときはプラ棒の両端をきれいに削ります。

余りレジンを塗料皿に流したやつ。
DPP_0618[1]
左は離型剤無しで、右がハイリムーバー吹いて乾く前にレジン流した結果。
ぶっつぶつやで!
しかしこれ使い道無いな。四角いブロックの方がまだ使い道がある。

あとはまあ、忙しいときほど別の事したくなるんで目を塗ってみました。
DPP_0622[1] 
ささっとやっただけだから表面ボコボコだし上のハイライト大きすぎるし…
もうちょっと黒寄りかなCGだと。
明日試しにエナメルクリアー盛ってみる。
ガレージキットだと目だけクリアー盛って光沢にするのか、目もつや消しにするのかどっちが主流なんだろ。

愛理-44

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

スカートの型に残り半面シリコン流しました。
多分もう硬化してるけど練る前にちぎれたりすると安眠できなさそうなので明日に。
一部カットシリコンで増量したけど、それでもシリコン600g消費…
残りシリコンは3.6kg

あとは細かいパーツを粘土に埋めて調整と、髪の分割。
DPP_0616[1]
 
各パーツの高さを合わせて、出来るだけシリコンの厚みが節約出来るように考えてます。
どう考えても髪がシリコンどか食いするのでやっぱり分割。
それでもでかいけどかなりマシにはなったはず。
一番分厚い位置で40mmあったところが25mmになったので。

後は小さめの型5つ+台座(合計8つ)の予定。
単純計算で型1つのシリコン消費量が平均600gで収まるなら増量しなくても足りるけど…無理っぽいな。
曲者は髪と、無駄に幅のある足と尻か。

ちなみに左上の足は粘土埋め中に折れたやつ。
まさかリボンとかじゃなくて足が真っ先に壊れるとは予想外だった。

愛理-43

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

昨日両面にシリコン流した型を開きました…
離型剤が足りてなかったっぽくて、くっついてました(´д`)
精神的ダメージがすげぇ

ハイリムーバー94FXをぶわーっと吹いたんですが、スプレーだと届きにくいブロックの際の部分とかダボ穴とかががっちり。
なんとか複製できそうな程度のちぎれですんだので、そのまま空気抜きを掘ってテストショット。

結局4回テストショット流して、レジンの消費量が200gくらいになったとこで今日はおしまい。
結局気泡さえ処理すれば使えそうなパーツは、頭が1個と右手が1個、左手が3個出来た。

右手の指先に気泡が出来て、それを試行錯誤するうちに消費量がえらいことに…
結局大きめに空気抜きを掘ってなんとか指先まで流れるように。
 
DPP_0612[1]

問題は、この型左右一気にレジン流すと何処かが流れずにぶった切れる。
原因がわからないからすごいモヤモヤ。
ので、ゲートを埋めて3回レジンを流せばいいんじゃね?と思ってやったのがこれ。
腕側だけ。
DPP_0611[1]

手はきれいに流れてるけど、制服の前が流れきらなかった。
レジンの湯口が単3電池の大きさで一直線になってるので、次はレジン流した後にテストショットで出来た湯口を押し込んで押し出してみます。

利休八さんのfg投稿を参考にしたのでまねっこ。

あ、両側に一気に流しても押し出したら流れるんじゃ…?
でも怖いから無難に3回に分ける。

あとは片面だけシリコン流してたスカートの型から粘土はずし。
DPP_0614[1] 
粘土の隙間からシリコンが漏れてた箇所だけ少し切り取って、粘土除去しておしまい。
厚さがこの時点で4cmもあるんだよね。そりゃシリコンどか食いするな。
次はハイリムーバーをたっぷり吹いた後に、クレオスの離型剤筆塗りしよう。
くっつくの怖い。

それと、TV見ながらレジンがキチンと流れなかったパーツに顔をコピックで試し描き。
DPP_0615[1]
相変わらずへったくそですみません。
目の中を描くとへたくそさがさらに顕著になるのでここでおしまい。
自分的には可愛く出来てると思うんだけど、こうやって見るとちょっとロンパってる?
あとお前誰だ、これだけだと何のキャラかまったく判らん。

シリコン型ちぎれた影響で一部もうひび割れてるので、シリコン用の接着剤買ってこよう…
せめてまともなパーツが12個(販売用と展示用と提出用?)くらい出来るまでは型が持たないと洒落にならない。

あと粘土埋めに苦戦するのは、前髪とツーサイドアップだと思うのでもちょっとがんばりますよー

愛理-42

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

複製はじめました。

いや、リボンを試しに複製してたから覚悟はしてたけど難しいね、複製。
スクラッチ本の複製ページ読みながらいろいろ考えて作った型がこれ。

まずは2つ。
DPP_0608[1]

左の型、贅沢しすぎですよねやっぱり…
細かい髪とかのパーツをもっと隙間に埋めればよかったと後悔。

右は深さで1,2を争うスカートを纏めて。
フリルの粘土埋めが苦行にしか思えない。
もっと細かいフリル作って自宅複製してる原型師はすごいね。

で、左の型は両面シリコン流したんだけど、右はまだ片面だけ。
型取りブロックが足りなくてシリコン流す高さが確保出来なかった。

今日ファイナルラップさんに初めて行ってほいく粘土と一緒に追加で買ってきた。
マテリアルの品揃えはいいけどやっぱ高いね、通販とかと比べると。
琵琶湖大橋の通行料とかガソリン代とか考えると通販で送料+してもそっちのが安くなる場合が多々。
でもまあ、品揃えは良いんで急いでるときは使わせてもらおうと思います。
あ、ケースに展示されてたやつも見てたけど、ああいう模型店に持ってくる人ってやっぱ上手いね。
プロモデラーの人のやつも何点か展示されてたし。
一番気に入ったのはスクラッチビルドのヴェーロノークでしたが。
えいぷーかわいいよえいぷー

そんな感じで複製をできるとこから進めてます。
今迷ってるのは髪の左右にひょろっと出てる部分と後ろリボンををさらに分割するか。
あの3パーツをそのまま複製すると、シリコン型の厚さが10mmくらい深くなりそうなんで消費量を抑えるために分割してしまおうかなーと。
ちょい作るのが面倒になりますが。

現時点で土台を含めて33パーツ…あれ?多すぎね?
3つ分割すると33パーツ…商業ガレキ並みのパーツ数とか想定外過ぎる。

一応、テスト複製のいらない型を刻んだりして増量は少しずつしてるんですが、
DPP_0609[1]
それでもやっぱり節約できるところは節約したい。
人によってもっとでかいブロックのままとか、もっと刻んでシリコンに混ぜるとかいろいろあるみたい。
どこかで薄いシリコン板にして積層してる画像を見た記憶があるから、マネして薄いチップ状にしてみた。

シリコンの消費量はここまで2.5kgくらい。
大きい型にパーツもっと詰めなかったのはマジで失敗だった…
一応7kg買ってあるから、先に髪とリボン以外のパーツを複製して、シリコンの残量と相談します。

後は型の固定用に板も買ってきた。
DPP_0610[1]
ホームセンターで600*300*5.5のMDF合板を買ってきて、型のサイズにだいたい合わせて切断して角を落とした。
明日行けそうならシリコン流し・粘土埋めと平行して、1つ目の型にレジン流してみたいと思います。

愛理-41

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

四連休でがんばって作業したけど本申請用の写真撮るので精一杯でした。

ということで正面写真を。
DPP_0603[1] 

いまさらながら似てるか似てないかと言われても、似てると断言出来ないのがつらい。
ここまで組むのに、右前に出てる髪が腕と干渉してたり、ツーサイドアップのダボが壊れたり、腰のリボンのダボが壊れたりetcといろいろ破損が…
こうやって見ると、リボンが上向きに主張しすぎというかなんというか…なおすか?それくらいならすぐだし。
角度変更くらいなら本申請の写真出した後でも問題無いだろうし。ちょっとマニュアル読み直そう。

とりあえず壊れたor弄ったパーツは修正中。
DPP_0607[1] 

木曜辺りから粘土埋めを始めて、土曜日にシリコン型作って日曜にレジンを流してみたい。

もう一点予定してたオリジナルは一度途中まで作ったやつを破棄しました。
もう一度作ってるけど半ば諦め気味。
WF用の新作も本申請までに形に出さないといけないし、そっちと平行して間に合いそうならって事で。
三頭身くらいのデフォルメで作ってます。参考にしてるサイズはトイズワークスのにいてんごシリーズくらいの大きさで。

愛理-40

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

表面処理だけと思うなよ!

最後に残った未作成のパーツ、首もとの王冠型のワッペン。
こんな形になりました。

DPP_0591[1] 

リボンに対してちょっと大きいかなーと思ったけど、もう作り直す気がしないのでこれで。
0.8mmの半田線をシアノンで繋いで、下の格子状になってる部分は裏に0.14mmのプラペーパーを貼りました。
貫通させたままにするか迷ったけど、強度的にマズいかなーと思って気休めにプラペーパーを。
これは片面型かオーバーフローかどっちで複製しようかね。

と、今度こそ一通り揃ったように見せかけて…
台座作ってないよ!
台座はプラ板で簡単に作ろうと思うけど、左足のふとももが干渉してまっすぐ座れないのよね。
台座の角に窪みを作るか、太ももの干渉部分を削り込んで凹んでるようにするか。
多分ふともも削ります、台座削ると直線とかの精度出すのがめどい。

版権仮申請

Category : 雑記

とりあえずTF神戸の仮申請は○出ました。
よっぽどのことがない限りは○から×に変わるような事ってないんだよね?
と、勝手に思ってますががんばります。

愛理の方は原型を一部修正しながら表面処理を引き続き。
半分以上のパーツはほぼ表面処理が終わった状態で、お盆の4連休(12?15)の前半2日で原型完成+本申請用の写真撮影。
残り二日で型取り+テストショットくらいができればなーと思ってます。
23日が本申請締め切りなんで、余裕を見てお盆明けには申請書を送りたい。

それから、もう一点間に合えばもって行く予定のオリジナルに着手。
いまからかよ…
どんな感じーってのは決まったので、あとはその場のノリで。
全高6cmくらいのちっちゃいのです。
参考絵とか描ければいいんだけど、とてつもなく絵才が無いのでまともな絵になりません。
小学生の女の子がノートに落書きで描く子供向けアニメのキャラの方が上手いくらい。
高校まではまだ辛うじて人と判る絵は描けたんだが最近はそれすら…

あとはWFの申し込みも今月なので、そちらの新作予定も着手。
一応申し込み時には写真とかも不要みたいだけどとりあえず。
どうせ本申請が9月だからそんなにゆっくりもしてられないし。

愛理-39

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

毎日表面処理の日々なのです。
お盆の連休には一部でもいいから複製に入りたい。
が、全体像を見ずに複製に入るのも怖い。

表面処理を進めながら、一部のパーツは追加で手を加えてます。
とりあえず頭のリボンの皺があまりにも不自然だったので、レジンで複製したやつを練習台に加工。


DPP_0589[1] 


DPP_0590[1] 

どっちの写真も、右側が今の原型で、左側がレジンにシアノン盛って修正したやつ。
こんな感じの修正でどうですかね。
今の原型よりは違和感無くなってると思う。

HS京都のオープン時に購入したシアノンをようやく開封して使ったけど、なかなか使い勝手良いですね。
固めのプラっぽい感じで普通の瞬着より削りやすい。
240番とかで削ればさくっと形出せるし。
黒瞬着みたいにゴムっぽくもないから個人的にはこっちのが好きです。

明日はこれを元に原型の方を直しますかね。

愛理-38

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

さて、頭のリボンをリキャストしてました。
複製初挑戦です。

まずは粘土埋め。
P1000773[1]
どう考えても、この埋め方の時点で失敗フラグが立ちまくりな気がしてならない。
0.5mmしかないリボンを縦に埋めるとか、今考えると凶器の沙汰としか思えない。

シリコン流してー
P1000774[1]
ここでもちょっと失敗。
シリコン混ぜてから脱泡に10分くらい置いておけばいいのに、即流し込んだから目に見えて気泡が。
一応最初に薄く乗せてエアブラシで吹いたから、結果的には原型に接する部分には気泡は出来ませんでしたが。

粘土を剥がして離型材縫ってー残り反面流してー
P1000777[1] 

はいできたー
P1000783[1] 
fgのあのシリコンの塊を見てたから、すごいビクビクしながら剥がしたらえらくあっさり。

レジン流して出来たブツがこちら。
DPP_0588[1]
接続ピンの部分にレジンが流れてません。
あと混合しきれてなかったのか、部分的にねちょねちょしてた…
これに塗り分けのモールド彫ろうと思ってたけど、0.5mmのレジンとかペラペラ過ぎて僕の技術じゃ無理。
原型のアルミ板にMr.ラインチゼルで掘り込んでみたけど、なんか精神的によろしくない。
というか、白い線の部分は彫れるけど、十字のマークが細かすぎて彫れない。

そして、悟りを開きました諦めました。
メーカーじゃなくてアマチュアなんだから完璧を求める必要はないじゃなーい?

今まで彫ったモールド全部埋めましたヽ(゜д゜)ノ
DPP_0586[1] 
アイズの極細マスキングテープとかBUBBAカッターとかいろいろ方法はあるんだから、塗装するときに塗装する人(自分含む)が頑張ればイインダヨー
これで神経使う工程が一気に減ったので、後は表面処理と首元の王冠を作るだけ。
今回の型は刻んで次の増量材にします。

あとはサフ吹いたり。
二重と口元を掘り込んだ顔。
DPP_0584[1]
口元は良いんじゃない?
二重は内側はもうちょっと太く彫った方が良いと思うけど、もうこれ以上手を入れて失敗したくないのでスルー。
もう一度傷を埋めてサフ吹いたら終わり。

前髪。
DPP_0585[1]
左側のもみ上げもカット。
ダボを作れるほどサイズが大きくないので、切りっぱなしです。切るときに欠けた部分で位置あわせは出来るだろうと。
裏側もある程度の傷は埋めたけど見えない部分なのでお手軽に。

それからリキャスト諦めたリボン。
DPP_0587[1]
前はリボン2本がなびいてたのを、密接するように変更。
いや、イメージ的には前の方が良いんだけど、シリコン型で抜きにくいので変更。
…と思ったけど、組んでみたらやっぱり寂しいので再度なびいてる形に戻しました。
アルミ板で形状変更は簡単とはいえ、無駄な作業が増えた…


シリコン型はスカート2つはオーバーフロー型にして、残りはアンダーゲートにしようかと思ってます。
前髪とセーラーカラーもオーバーフローの方が良いかも知れない?
シリコンは今回180gくらい使ったので、6kgもあれば足りるかな?
レジンはリボン1つで8gくらい。
シリコン6kgとレジン3kgくらい追加予定。
ついでにエアブラシのニードルと塗装ブースのフィルターも里美で頼むことにしようかな。

手が遅いからイベント一週間前から複製+塗装なんて強行スケジュールは無理なのですよ。
夏コミの先行予約とかと重なって出費が激しいですが頑張ります。

プロフィール

あるまげ

  • Author:あるまげ
  • フィギュア原型作ってイベント参加したりしてます。
    ディーラー名は「みずうみの底」
    プラモもほどほどに。

    時々ドールとかゲームの事も。



Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
9265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
386位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

アーカイブでクラウド

リンク

RSSフィード

FC2カウンター

読書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。