スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛理-54

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

WFの本申請が終わったので、TF神戸に向けての作業に戻ります。

そういえば、提出品とかロイヤリティーとかの話題ってblogでもwebでも殆どの人が書いてないけど、タブーって事でいいんですかね。

とりあえず2個作ってますとだけ。
1個目は大体軸打ちも終わって完成像が見えてきました。
DPP_0666[1] 
あとはリボン類だけですね。
2個目も途中まで並行してたんですが、スカートが足りないので先に1個だけ仕上げる事に。
自分で作ったキットながら、組み立てが面倒。いろいろ繋ぎ目消す場所が多いのです。
塗装は何度も同じ色を塗るのは嫌なので2個同時にやります。

あと、台座の事をすっかり忘れてました。
版権表記も判ってるのでアルミテープにボールペンで書いてから貼って、台座の裏面に貼り付けて出来上がり。
明日シリコン流します。
あと、レジンもこれで足りるだろーと思ってたけど台座の分が計算に入ってなかったので追加注文。
ハイキャストは高いので、WAVEのノンキシアイボリーに変更。
ハイキャストなら3kg買えない値段で4kg買えるんですもの。
本体と台座で素材が違うけどごめんなさい。
複製失敗すると本体も別メーカーのレジンが混ざるけどさらにごめんなさいな事に…

今週中に表面処理+軸打ちを終えて、週末から塗装開始したいところで。
量産とかパッケージングとかまだまだやることが多い。
自分でキット作るものイベント参加も初めてだから、手探りで楽しいけど忙しいね。

スポンサーサイト

ぱんにゃ-2

Category : [フルスクラッチ]ぱんにゃ

もひとつ更新。

ぱんにゃの本申請前状態。
DPP_0662[1]
こっちはほぼ完成に近いかな。

表面整えて足の指?部分を掘ったら完成だと思う。
耳の中ももうちょっと何とかしたいけど、良い表現方法が思いつかない。

ついでに写真に撮ったサイズ比較。
DPP_0665[1] 
これくらいで。
シオンが正面からみるとさらに似てなくて涙目。

でふぉるめシオン-2

Category : [フルスクラッチ]eden* でふぉるめシオン

1つの記事に2つカテゴリ設定出来ないので、書くことないのに2つに分けます。

本申請用にサフ吹いて写真撮りました。
DPP_0661[1]
表面の粗さをサフの厚吹きでごまかしたので、この後修正するときにサフ落とすのが面倒。
フリルとかボッコボコで先が思いやられる。
細部の形をもうちょっと詰めて、塗装すればシオンっぽく見えるかなと。

でふぉるめシオン-1

Category : [フルスクラッチ]eden* でふぉるめシオン

WF2つ目の新作、eden*のシオンです。
画集のデフォルメイラストから。

DPP_0650[1]

写真撮る角度がダメですね…正面がまともに見えない。
とりあえず俯きすぎなので首というか頭の角度直すのと、頭が平ら過ぎるのでそこをもうちょっと盛り足す。
あとは服の細かい部分をざっと作ったら本申請写真撮ります。

画集からイラスト拝借したけど、顔がとことん似ない。
元絵のデフォルメをどうすりゃ立体になるかと考えながら弄ったけど、ここからどう削れば元絵に近くなるのやら。
口がもうちょっと上なのと、ふっくらし過ぎ?

ぱんにゃも進めてます。
あと耳の中のモールド作って、尻尾のリボンを作れば完成。

ぱんにゃ-1

Category : [フルスクラッチ]ぱんにゃ
DPP_0649[1]

WF用の新作です、大体形が出来たので公開。
新作というにはちっさいですが。

トレフェスでは愛理単品で申請してしまってたので、ぱんにゃは別扱いでWFに出します。

愛理のサンプルはポリデント漬けから水で洗って乾燥中。
明日から表面処理に取り掛かります。

WFのもう一つの新作は苦戦中。
いまいち顔が似ないというかなんというか…これ誰?な状態で弄ってます。

愛理-53

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

トレフェスの本申請OK出ました。

提出は完成品1点なので、完成サンプルの展示品とあわせて2つ塗装します。
プラモはここ最近水性アクリルでのんびり塗装してきましたが、そんなことは言ってられないのでラッカー塗料復帰します。

先端が欠けてたりといろいろありますが2体分のパーツがほぼ揃ったので洗浄。
ボウルに水張ってパーツを入れて、
DPP_0647[1]

ポリデント投入。
DPP_0648[1] 

ポリデント入れてから塗装関係の書かれてる本引っ張り出して読んでたら、表面処理してから離型剤落としするのが標準の流れっぽいな…
まだ一部のパーツが1体分しかないからどうせもう一度離型剤落としするし、このパーツは明日から表面処理に入ります。
週末には塗装に入れるようにがんばる。

ここでちょっと問題なのが、既に一部の型が裂けたり千切れたりしてる事。
無理な逆テーパーとか型の表面に気泡とかいろいろ要因はあったんですが…
量産初めてやばそうなら一部パーツだけ型作り直し?それはいやだなぁ。

WF用新作の原型も作ってます。
28日締め切りだから、直前のシルバーウィークで必死にがんばる。
もうちょっと形になったら記事にします。

愛理-52

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

石膏バックアップできたものから順番に空気抜き彫ってレジン流しましたー

使えそうなパーツはこれくらい。
DPP_0637[1]

長いので続きに

→続きを読む

愛理-51

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

シリコンが足りませんでした。

脚の型が予想以上にシリコン食って、全部使い切っちゃいました。
DPP_0633[1]

ので、里見デザインさんでシリコンを追加で3kg注文。
多いとは思うけど、一部パーツで原型に面した場所に気泡が出来たりしてるもんだから、最悪型の作り直しも考えて。
これでちょうど10kg注文で区切りもいいしね。
あと、予備でレジンを1kg追加。
ちょっと3kgだと不安になってきたので。多けりゃWF用の複製も進めれば良いだけだし。
ノンキシのハイキャストばっかり注文してるけど、これ高いよね…
次はWAVEのノンキシアイボリーにしてみよう、脆いって言われてるのはホワイトだけだよね。

後は順次石膏のバックアップ型を作成中。DPP_0634[1]
ブロックが足りないのでなかなか一気に流せませんが、1時間もすればとりあえず型から外せるので半分くらいは出来ました。
まだすごい脆いけど、これは水分が抜けきってないからだよね?きっと。
明日から出来るやつから複製に入れるかな。
小分け用に買ってるドレッシングボトルが使い捨てだから一気にやっちゃいたいんだけど、平日はなかなか難しいんだよね。
平日は完成品用に1セットだけ抜いて、残りは休日かな。
それだったら小分け用のボトルは2セットで良いし。

あと、写真撮ってなかったけど、セーラーカラーが複製中に折れました…orz
応急処置で瞬着でくっつけて複製続行したけど、今度は離型剤不足でシリコンがちぎれてあわわ。
パーツに触れてる面まで一部もってかれたので、一度レジン流してダメそうなら型を再作成になります。
離型剤にハイリムーバー94FXをだばーっと吹きかけたんですが、これ実はシリコン同士の離型剤にはならない?
楽天のコメントとかで大丈夫みたいなことかかれてたから信用してみたんだが、どうしてもちぎれる部分が出てくる。
もし使ってる人何か情報あったら教えてください。
とりあえず今後はハイリムーバー使わずにMrシリコーンバリアーを筆塗りでなんとかしよう。もしくはエアブラシで。

余裕もって進めてきてたはずだけど、結構カツカツになってきたなー。
塗装の手が遅いので塗装に1月は残したいのです。

ついでに、型は取り終わってた髪の先端が折れてました。
布ひいたタッパーに入れてたんだけど何時折れたのか不明。
世の原型師さんたちは原型どうやって保管してるんだろうか。

愛理-50

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

とうとう50個目の記事に。
まあ1年以上?触ってるから少ないくらいか。

シリコン300g流したのと、石膏バックアップのダボにシリコンの切れ端を型に接着。
DPP_0629[1]

脚の型はまだ流してる途中。
DPP_0630[1]
こっち側はシリコンどかぐいするけど、反対側はそんなに使わないはず。

ダボ作成とあわせて、既に裂けはじめてる型を補修。
DPP_0631[1] 
使った接着剤はセメダイン社のスーパーX2
シリコンゴムも接着可能で一番安いのがこれだった。

補修した箇所。
DPP_0632[1]
湯口部分で一番薄い箇所。
ここから裂けが広がると型が真っ二つになっちゃう。

明日朝一で型にシリコンを流して、それからホームセンターに行って石膏を買ってバックアップ板の作成ですかね。
明日中にボークスなりファイナルラップなりに行ってシリコンを買うのもアリなんだが…
ジョーシンとかミドリにおいてあるシリコンは何時から置いてあるのか判らなさ過ぎて怖い。

愛理-49

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

ようやく愛理のパーツ全部粘土に埋めました。
とはいってもまだ綺麗にしてないしシリコンも流してないのですが。

昨日の続きの脚+リボン型
DPP_0628[1] 
配置としてはこんな感じで。
リボンの空気抜きを脚の間に掘ってパーツからパーツに出来るだけ流れないように。
石膏バックアップするから、シリコン節約のために思い切ってへんてこな形に。
予定より大きな型になりそうなので、シリコン足りないかもしれないです。

ちなみにリボン埋めるときに2箇所折れました…
ファンドはやっぱり細かくなると強度がどうしてもねぇ。

最後まで迷ったセーラーカラー
DPP_0627[1]
オーバーフローにするつもりだったんですが、型から原型外すときに十中八九砕きそうだったのでアンダーゲートの3面型に変更。

明日シリコン流して土曜にシリコンと石膏流して日曜にレジン流すぞー!おー!

シリコン足りなくなったら京都のボークスまで買いにいこう。
造型村EXシリコンがM8012系のOEMみたいだし。

愛理-48

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

粘土埋め。

DPP_0625[1] 

まだ途中です、脚+腰のリボン。
配置考えるだけで1時間くらいつぶした気がする。
腰リボンはこんな位置で分割して3パーツになりました。
分割しすぎかなーと思ったけど、厚さが…ねぇ

後粘土埋めしてないパーツはセーラーカラーだけなんですが、こっちもどう埋めるか迷ってます。
オーバーフローにするつもりなんだけど、原型取り出すときに砕きそうで…
2面じゃなくて3面のオーバーフローにしてみますかね。
何事も挑戦って事で。

後は昨日流した体の3面型をばらした。
DPP_0626[1]
ダボにもしっかりシリコン流れてて気泡も表面に出てないから良い感じ。

土曜からは石膏流したいので、それに向けてダボを取り付けたりとかしないといけないですね。

愛理-47

Category : [フルスクラッチ]瀬名 愛理

今日もシリコン流しただけです。

 DPP_0624[1]

右の胴体用3面型の3面目に50gくらい流して、左の髪用型に150gくらい流しました。
髪用の型にはさらに刻んだシリコンを投入して増量。
あと、石膏バックアップするので出来るだけシリコンの厚さを薄くしようと、ガーゼというか包帯を切ったものを貼り付け。
たんだけど、そもそも伸縮包帯だとまったく意味が無かったんじゃね?といまさら思う。

明日は残りのパーツの粘土埋めと、時間があればシリコンも流せればいいな。

残りシリコン1.8kg

プロフィール

あるまげ

  • Author:あるまげ
  • フィギュア原型作ってイベント参加したりしてます。
    ディーラー名は「みずうみの底」
    プラモもほどほどに。

    時々ドールとかゲームの事も。



Twitter

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
333位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

アーカイブでクラウド

リンク

RSSフィード

FC2カウンター

読書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。